ご予約・お問い合わせはこちら

身体にとっての有害物質

現代に生きてる限り体内汚染は避けられない!!?

現代は、あちらこちらにさまざまな「有害物質」が存在しています。

それが多くの人の体をむしばみ、汚染しています。

室内には、ダニ、ハウスダスト、化粧品やシャンプーに含まれる添加物。

たばこの煙には多くの有害成分があり、じぶんが喫煙しなくても近くに愛煙家がいれば、

受動喫煙としてそれが体内へ入ってきます。

ピアスや葉の詰め物は言うまでもなく、屋外では車の排気ガス、紫外線、

土壌から流れ出るダイオキシンがあります。

さらに深刻なのは、毎日飲む水や食べ物に含まれる有害ミネラルです。

さらに残留農薬、食品添加物など。

私たちの生活では、どこからでも「有害物質」を検出することが可能です。

そして、時間がたつと私たちの体に蓄積している「有害物質」は確実に悪さをすることになります。

問題なのは、これらの「有害物質」を長期にわたって体内に蓄積したままでいること。

それが臨界点を超えると、アレルギー、情緒不安定、肥満、冷え性、肩こり、腰痛、うつ状態など、色々な症状として現れてきます。

そこからやがて本格的に癌を含む生活習慣病の発症へと繋がっていきます。

そうはいっても溜まるのが悪いわけではなく、

<u>いかに排出できる体を持てるかだと思いますので</u>

デトックス痩身で汗をかき、リンパドレナージュで老廃物の排出をうながし

いかに生活習慣の毒素を排出できるかにかかっていると私たちはおもっております

明日のブログでは体内汚染度チェックをしていきましょう!!