ご予約・お問い合わせはこちら

女性の天敵『セルライト』を詳しく解説!

Fotolia_60384551_XS-min

エステサロンに行くと必ず耳にするセルライトって一体なに?

「ボコボコしたやつでしょ?」
「触ると冷たいのがセルライト?」

皆さんなーんとなくはご存知かと思いますが、そもそもなんでセルライトってできるのでしょう?

〇基礎代謝の低下(冷えの原因)
〇不規則な生活習慣(濃い味付けや早食いなど)
〇高カロリーな食事(脂肪分の摂りすぎ)
〇筋肉量が少ない(運動不足)

どれもやってしまいがちな現代の生活習慣ですね。

セルライトとは、簡単にいうと「大きくなりすぎた皮下脂肪」のこと。

皮下脂肪は太っている痩せているに関わらず、毛細血管の周りにくっついています。
蓄えているものなので、空腹の時には溶け出して、毛細血管を通じて全身に送られ、肝臓やその他の内臓、筋肉などに消費されます。
ただ、あまりにも脂肪を溜め込みすぎると、今度は排出されなかった老廃物を溜め込み、大きく肥大化します。その脂肪細胞が毛細血管やリンパ管を押しつぶし、変形することからボコボコとした「セルライト」ができてしまうのです。
外から見える位に大きくなってしまったセルライトは、血行不良を引き起こし、冷え性の原因にもなります。

脂肪が燃える順番は内臓脂肪→皮下脂肪→セルライトだと言われています。
脂肪がどんどん蓄積されていく生活をしていると、いつまでたってもセルライトの脂肪を燃焼できません。

時間をかけて硬くなっていきますので、長く放っておくと、いざなんとかしよう!と思った時に手遅れになってしまうかもしれませんので、早めの処置をお薦めします。

特に女性は女性ホルモンの影響でホルモンバランスが周期的に切り替わるため、男性よりもセルライトがつきやすいです。
毎日のケアも大切ですが、エステサロンでプロのトリートメントを受けて、セルライトがつきにくい体メンテナンスを行っていきましょう!